So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

対数eの不思議 堀場芳数 著 [本の紹介]



評価:3

 ブルーバックスは感心するものが多い。この本も御多分に漏れず、良書といって差し支えないだろう。数学の中の無理数「e(2.71828)」に特化した内容も好感が持てる。


 さて、この(手の)本の読み方について
 教科書ではないので全部を理解しようとしないこと。解らない内容が記述されていても読み飛ばした方がいい。そう割り切らないと、上の写真のように色褪せる程何時までもダラダラと保有し続ける羽目になる。サクサク読んでサクサク捨てよう。
 尚、この本も古代エジプトの話から始まっている。数学界の暗黙の掟なのか?



nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。