So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

二村晃の本を暗記する [暗記済・趣味]

参考になる箇所をピックアップした。この本は目の見えない人に判り易く説明するにはどうしたら良いかが書かれているが、視覚障害者でなくとも体得しておかねばと思える箇所が多々あったので覚える事にした。

p.29(漢字の説明の仕方)
敬虔(けいけん)=ウヤマうのケイ、トラガシラに文章のフミ。
語彙(ごい)=カタるのゴと、ケイガシラに、ワカンムリにケッカのカ。
癸(みずのと)=ハツガシラにソラのテン。
鬚(ひげ)=カミガシラに、サンヅクリの右にオオガイのスマのス。
鬘(かつら)=カミガシラにマンガのマンのツクリ。
罠(わな)=ヨンガシラの下にコクミンのミン、タミ。
勝鬨(かちどき)=カチマケのカチ。トウガマエにキョウドウのキョウ、トモ。
匍伏(ほふく)=ツツミガマエの中にホケツのホのツクリ。ニンベンにイヌ、フせる。
囮(おとり)=クニガマエにバけるのカ。
匣(はこ)=ハコガマエにコウオツのコウ。
弑逆(しいぎゃく)=コロすのルマタの代わりにシキガマエ。ギャクテンのギャク、サカらう。
殺戮(さつりく)=コロすのサツ。ハネの下にヒトヤネとサンヅクリ、ホコヅクリ。
衒(てら)う=ギョウガマエの中にゲンカンのゲン。
爼(まないた)=カタカナのメが二つと、ソセンのソのツクリ。
忝(かたじけな)い=カタカナのノにオオきいダイ、下はココロの別字
罎(びん)=ホトギヘンにクモリ、ドンテンのドン。

p.99(紛らわしい漢字の覚え方)
戊(ツチノエ)と戌(イヌ)
己(ツチノト)と巳(ミ)
「ミはみな付き。オノレは下に、ツチノトも。中まで成るは、スデにヤむノミ。」

p.106(干支の覚え方)
干支(えと)は十干(じっかん)十二支。十の漢字の干(幹)と十二の漢字の支(枝)との組み合わせである。60年に同じ組み合わせになるので還暦という。
十干 甲乙丙丁戊己庚辛壬癸こうおつへいていぼきこうしんじんき
和語読み 甲(きのえ)、乙(きのと)、丙(ひのえ)、丁(ひのと)、戊(つちのえ)、己(つちのと)、庚(かのえ)、辛(かのと)、壬(みずのえ)、癸(みずのと)
エは兄、トは弟。(エトの由来はここ)
古人の世界「木・火・土・金・水」(もくかどこんすい)の五元。
これで和語読み完璧。
十二支 子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥
ねうしとらうたつみうまひつじさるとりいぬい
し・ちゅう・いん・ぼう・しん・し・ご・び・しん・ゆう・ じゅつ・がい



(以下は暗記はしないが参考になるので記載しておく)
悪い例
「試合中、ジャージーも身体も泥まみれの選手たち。中央でボールを手に、腰を低くして前方を見つめる村田選手。右側から駆け寄ろうとする選手や、その横にグリーンに黄色の太い線の入ったシャツを着たレフリーらしき人が右手を挙げています。左側には、両軍の選手たちが一塊になって、入り乱れています。」
おかしい理由
ラグビーで、ボールをむつ選手が一人でフリーになっている状況があるとすれば、スクラムにボールを入れるときだけです。その場合は、すぐ横に敵の選手が居て、ボールの行方を中止している筈です。「駆け寄ろうとする選手」ではないでしょう。また、「レフリーらしき人」というのも、頼りない説明です。
良い例
「レフリーの手が上がって、がっちり組んだ両軍のスクラムに、将にボールを入れようとしているのが、スクラムハーフの村田選手。右には敵のハーフがボールの行方を注視。選手たちのジャージーも身体も泥まみれ。レフリーは、グリーンに黄色の太い線の入ったシャツを着ています。」
写真説明は、まず場面を詳細に描写することから練習する。その後写されている状況を語れるようになること。

ゴルゴ13
「パリの裏町、石畳の街路を左手にスーツケースを提げて歩くゴルゴ。後方に人影が現れ眉をピクリと動かすゴルゴのアップ。歩度を変えずに歩くゴルゴが、突然道路右脇にあるゴミ箱の陰にダイビング。途端にプシュッっと消音銃の弾丸」
「標的はナチの元親衛隊長です。アマゾンの秘境に身を潜め、贋金(にせがね)づくりの指揮を取っています。『これが現地の航空写真です』と写真を差し出すのは、スイス銀行の総裁。恰幅のいい白髪の老人、葉巻をくゆらしています。ゴルゴは終始無言で」

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。