So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「表敬訪問」という変な日本語 [資格・学習と結果]

> ノーベル物理学賞の受賞が決まった京都産業大教授の益川敏英さんと日本学術振興会理事の小林誠さんが10日午前、2人そろって塩谷文部科学相と野田科学技術相を表敬訪問した。
以下、省略。

>京都市長が物理学賞を受賞した益川教授を表敬訪問し、名誉市民の称号を贈る意向を表明。
以下、省略。


純粋に文を読めば、

大臣>ノーベル賞>自治体首長

となります。


しかし、正しくは、
大臣≠ノーベル賞≠自治体首長
です。

ノーベル賞と政治家は無関係ですので「訪問した」で良いのです。


意味的には、表敬とは相手を敬う事。なのでAさんがBさんを訪ね、その事を第三者がAさんは礼儀作法を弁えた人で相手に対して常に敬意を払う人だというニュアンスを含めたくて使ってしまったのが上記の間違った「表敬訪問」なのです。

日本語に正しくありたいと思いたかったら、敬語は常に身分・立場・肩書きに上下が存在して成り立っている事を学びましょう。そして対等若しくは上下関係不明と思えば軽々しく尊敬語は使わない事です。

>把瑠都が区長を表敬訪問
>WBC女子世界ライトフライ級暫定王者で助産師ボクサーの富樫直美が品川区役所を表敬訪問
>第78回日本音楽コンクール本選会(毎日新聞社、NHK主催、三井物産特別協賛)のバイオリン部門で第1位に輝いた足立区在住の青木尚佳(なおか)さん(17)=千葉・日出学園高2年=が17日、同区役所を訪れ、近藤弥生区長を表敬訪問した。
>立正大学野球部が区長を表敬訪問


石川遼もやはり区長を表敬ってありましたよね。

ところで区役所を表敬って(苦笑)。スポーツ新聞の記者も読者もそんなレベルです。

閑話休題、表敬訪問ってどうやって実現するのでしょうか。マスコミが騒ぐ人を自治体が査定し招待して実現するのでしょうか。それともそれなりの功績を収めた人が自主的に自身の所属する首長に報告するのが礼儀だと感じアプローチするのでしょうか。

前者が
ノーベル賞を取ったからといって京都市長とは関係ないと思っていたところ、向こうからやって来た。
みたいなパターン。

後者が
”>”
で紹介したパターンだと思われます。

しかし、何れも日本語に不自由なマスコミが勝手に使った言葉である事には相違ありません。

ところで、一般市民が首長と面会を求め実現しても普通「表敬訪問」とは言われません。
クレーマーの場合、元々表敬の意味にそぐわないので使われません。しかし一般的にも使われません。それは、時事性も肩書きも持っていないからです。つまり面会したとしても首長が義理で応じてやったというものなので訪問をしたAさんを立てる必要すらない、という事なのです。一般市民の方、納得が出来ますか?出来なくてもそれが現実なのです。

つまり、安易に使われる日本語が誤った身分制度を促しているという事に他ならないのです。

かといって、一般市民のAさんが首長を訪問した時、Aさん自身が「表敬訪問したと言え」というものおかしな話になります。Aさん≠首長なのですから。
大切なのは、ただのAさんだろうがノーベル賞受賞者だろうが政治家を訪れる行為は「訪問」以外の何者でもない、という意識を持つ事です。

それが出来なければ

ただのAさん<ノーベル賞
ただのAさん<区役所という建物(苦笑)

になってしまいますよ!いいんですかい?

ただのAさん<ノーベル賞受賞者は認めても良いのでは、とお考えの貴方、ハッキリ言って自己というものに何の存在理由も見出せない人でしょう。
ノーベル賞はあくまでノーベル賞。行政に関しては只の一個人でしかありません。専門外の事に関しては専門家の下です。これが理解できなければ、ノーベル賞受賞者はその自治体で優先的発言権が認められる事になってしまいます。現実的にはありえない話ですが「俺はノーベル賞を取ったのだから自宅の固定資産税を無税にしろ」とかいう話がまかり通ってしまいかねません。


そんな馬鹿な、とお思いの貴方。

下村君がやっちゃいましたよね。「スーパーコンピューターの処理速度は世界一でなくても良い」と専門家(無論蓮舫じゃない)が結論を出したのに、専門外の彼が好き勝手に反論。
彼自身は一納税者の立場から言っただけなのかも知れませんがそれで政治が動いてしまいました。

もうね、阿呆としか言い様がありません。下村君ではなく鳩ポッポですが。ただ、注目される中不用意な発言をした下村君にも問題がありますがね。

正しい政治、正しい人間関係、正しい社会を求めるのなら、正しい日本語(上下関係を含む)を意識して正しい言葉を選んで使いましょう。

nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

コメント 2

閑話休題

正しい日本語を意識して正しい言葉を選んで使う事は大事ですよね!
http://bit.ly/rd8lCk ヽ( ゚д゚ )ノ
by 閑話休題 (2011-08-28 09:03) 

eigoBAKA

コメント有難うございます。良い機会でしたので私の文章を見直してみたのですが、かなり判りづらいですね。正しい日本語を使おうというのと、見えない身分制度への警鐘が混在してしまっています。読み辛いものをお見せしてしまい心苦しい次第です。

by eigoBAKA (2011-09-25 12:21) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。