So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

百人一首の暗記その5 [暗記済・趣味]

100首うろ覚え状態から実践に使えるまでステップアップします。

決まり字で覚えるんでしょ、とお思いの貴方、ちょっと待ってください。

確かに決まり字で覚えるのですが、その前にワンステップ置きましょう。

名づけて、「札の仕分け」です。

一字決まりの「むすめふさほせ」とそれ以外に分けます。

それ以外の93首を、同音で始まるものが2枚あるもの、3枚あるもの、4枚、、、、、、

という風に分けます。

同音2枚は、
うかりける
うらみわび

つきみれば
つくばねの

しのぶれど
しらつゆに

ももしきや
もろともに

ゆふされば
ゆらのとを

の10枚です。「うつしもゆ」と覚えます。

同音3枚は、
いにしえの
いまこむと
いまはただ

ちはやぶる
ちぎりおきし
ちぎりきな

ひさかたの
ひとはいさ
ひともおし

きりぎりす
きみがため は
きみがため を

の3×4の12枚です。「一引き」と覚えます。

同音4字は、
はなさそう
はなのいろは
はるすぎて
はるのよの

やすらわで
(以下省略、計や4枚)

よ、4枚

か、4枚

で16枚。頭を取ると「はやよか」なのですが、16枚は多いのでもう少し丁寧に覚えます。
「は」は「春花」、「や」は「須磨へ」(2文字目を取りました)、「よ」は「物を」、「か」は「くさせ」


同音5枚は、「み」だけです。よって2文字目を取って、「勝ち寄せ」

同音6枚は、「たこ」
「た」は、「柿ゴマ散れ」。「こ」は「火の粉濡れ」。

同音7枚は、「おわ」
「お」は、「具も得覆う」。「わ」は、「姿美」。

同音8枚は、「な」のみ。「西にはツゲが」。


同音9~15枚はありません。


同音16枚は「あ」のみ。「腹決まり差し引け」と覚える。


-------------

纏めます。

1字決まり「むすめふさほせ」
同音2枚「うつしもゆ」
同音3枚「いちひき」
同音4枚「はやよか」→「春花」「須磨へ」「物を」「くさせ」
同音5枚「み」→「勝ち寄せ」
同音6枚「たこ」→「柿ゴマ散れ」「火の粉濡れ」
同音7枚「おわ」→「具も得覆う」「姿美」
同音8枚「な」→「西にはツゲが」
同音16枚「あ」→「腹決まり差し引け」


これを紙に書きます。
P1010372.JPG

床に並べます。
P1010373.JPG


この上に札を置いていきます。
P1010374.JPG

何故、この作業が必要なのか。それは、
・一字決まり=札を取るため

なのに対して、

・札の仕分けは、=札を並べるのに必要

だからです。そう、百人一首をやろうと思ったときにまず必要となるのが、札を並べるという作業。
なので、初心者は絶対にやって損は無いはずです。


因みに私は10枚ほど置けずに悩んでしまいました。まだ知識があやふやなのでしょう。それに90枚置くのにも1時間掛かってしまいましたし。

暫くはこの方法で訓練し、最終的には20分で仕分け完了出来る様になる心算です。

(09/10)追加
百人一首の暗記は今回で最後です。

今回の仕分けが出来るようになったら、最後にカルタ100枚を手に持って、
「決まり字」だけを読んで切っていく作業をしてください。一枚当たり3秒以下。100枚で5分以下です。
決まり字を正確に覚えると、今度は札を並べる段階で、覚えやすいように置けますし相手の札も頭にはいる様になります。
後は、実践を積むと、何度も繰り返し歌を聴かされるので決まり字以外の上の句も正確に頭に入るでしょう。


この仕分けは、S県高等学校文化連盟のをパクりました。
問題があったらご連絡ください。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。