So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

やりたいことをやれ 本田宗一郎著 [本の紹介]

PIC_0198.JPG

この本は貰ったのだが、実は有難迷惑だった。
このテの本は過去に嫌と言うほど読んだ。
今回も読んでみて、やはり虚無感というか倦怠感というか、なんともいえない空虚な思いが頭を過ぎる。

普段ビジネス書籍を読む人で、今更「本田宗一郎ってどんな人だろう、どういう考えを持った人だろう」なんて想像できない人はいないだろう。ここに書かれている内容も本を読むまともなビジネスマンなら既知である。一体ターゲットはどんな層なのだろうか。主婦?学生?退職者?無職ニート?それとも、本すら読まないまともでないビジネスマンが手に取ることを期待したものなのだろうか。

最近、ネットの掲示板で「あなたの心に残った本を教えて」という書き込みをしたものがいた。その人は、ビジネス書のようなもの、精神論的なものは食傷気味で心を豊かにするものを教えて欲しい、という内容のことをいっていた。今の私もその人と同じ気持ち。

出版社をみたら、案の定PHPだった。出版業界は厳しいけれど安直にビジネス入門書的な本を作る、というイメージがある。昔はこの出版社、好きだったんだけどなぁ。


本の評価:読むだけ時間の無駄
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。