So-net無料ブログ作成
趣・行って来た ブログトップ
前の10件 | 次の10件

Haneda -> Kuala Lumpur -> Brunei [趣・行って来た]




Selamat pagi, malaysia.











I'm going to stay here for a day.(b.256)

nice!(0)  コメント(0) 

パスポートスタンプラリー前日 [趣・行って来た]



一杯紙がありますが、これはなんでしょう。もしかして、、、搭乗券!?





羽田の国際線は初めてだけど、無茶苦茶便利!

nice!(0)  コメント(0) 

郁文館夢学園 [趣・行って来た]

あ、TOEICの試験会場だから行きました。


普通の中高かと思ったら、全然違う。




理事長が、あの、ワタミの、渡邊!!!
しかも石碑に彫られている言葉はMartin Luther King, Jr.のパクリ。

http://terusoku.ldblog.jp/archives/28601217.html

こんなのもあるけどさあ、マジで校舎に入ったら肖像画が飾られてんの。でさ、TOEIC受験生が面白がって撮影してんの(試験終了後)。将に北朝鮮。

余談だけれども、禁煙後初のTOEICだった。
12:30から15:00までの2時間半+α、喫煙者には辛いと思う。
この時間も耐えられたのは禁煙したからだ。
喫煙者で得点を伸ばそうとしている者、禁煙外来へGO!

nice!(0)  コメント(2) 

韓国 仁川空港 その4 [趣・行って来た]


飛行機も駐機しているものは間近で見れます。
が、何かが違う。仁川ってもっと楽しめる空港だと聞いたのに、これじゃ見て周るだけ。
アイスもどきのスケートリンクがあるとかネットカフェがあるとか聞いたのに。



ここで、気がついた。色々時間を潰せる施設はトランジット向けのエリアに有るのではないか、と。



一旦戻り、コンビニで飯を買う。これで全額30000ウォンをピッタリ使い切った。







早くトランジットエリアを散策したかったのに、チェックインまでが長かった。



改めて、空港の大きさを知る。



軽音楽の生演奏をしてました。でも、曲目はよりによって「Let It Be」。あんまり好きじゃないのよね、この曲。



仁川空港はでっかいどー。

ほら、チェックインが出発の2時間半前で、早めにロビーにも行かなければいけなかったから、結局トランジットエリアの見学は殆ど出来ず。

でもまあ、取り合えず感想を書きます。


そんな、驚くほどの事では無いのでは?
免税店なら成田だって凄い数だし、そんなのは私のような貧乏旅行者には関係無い。
綺麗だというが、その分清掃員さんが沢山いただけで、成田も同じ。
建物のデザインに関しては、まあ、いいんでないかい。
wifiの繋がりやすさは、まあまあ。電波の強い場所を探す、というのは何処の国も一緒なのかな。
良い所、凄い所というのは、寧ろ利用客には目に入らない所にあるらしい。空域が広くて無駄に上空待機しない、トランジットする際荷物が次の便へ自動で運ばれる(?)、貨物輸送が便利でスムーズに出来る様工夫されて作られている(らしい)。
でも、悪い所も当然ある。これだけ大きな施設を作ったのだから建設費も膨大。よって「空港旅客サービス料」は2520円。因みに関空は「空港旅客際ビス施設使用料1200円+保安サービス料300円=1500円。

この辺は良くメディアなどで、国内の空港は離発着料が高いと聞くが、大切なのは全てを込みにしてどの位利用者が負担しなければいけないのか、だ。日本の空港も決して悪くない。機会があればもっと調べておきたい。


という訳で韓国さん、サヨウナラ。

nice!(0)  コメント(0) 

韓国 仁川空港 その3 [趣・行って来た]


アニョハセヨ。目を覚ますことに成功しました。



朝焼けの中を舞う飛行機。て、判りづらいですよね。



コンビニも豊富。需要のある、電圧変換器も販売。
当たり前?いやいや、ある国に行くと、コンビニは無いわ、あっても変換器すら売ってないわ、というのを知ってるものでちょいと感動してしまいました。



ここのデカいボードでハングル文字の勉強をしてたんだけど、実は、後で知ったのですが立ち入り禁止区域でした(汗)。到着乗降客が出てくる出口で、私は柵一つ外に出なければいけなかったんですね。



あんまり、期待していなかった4F。



結構お洒落。



花壇もあり。

nice!(0)  コメント(0) 

韓国 仁川空港 その2 [趣・行って来た]


大きい、大きいと聞く仁川空港。荷物受け取りコーナーが1~23までありました。



到着案内板を見ると、4時間で120機が着陸。。。
1時間に30機。つまり2分に1機という計算になる。。。
が、後で、シェアコードを考えず計算したことに気がついた。



知っている店を見つけるとホッとする。



まあ、大きいわなぁ。



結局、ロッテリアでセットを注文。



夕焼けの中を舞う飛行機。あんまり近くは飛んでなかった。



空港内に木が植えてあったりしてたんだけど、うーん。



地下で今夜の寝床を確保。
理由、静か、利用者が少ない、wifiが切れない、便所が近い。



やっぱり買ってしまったビール。
イカのつまみがあるというのが良いね。
因みに、11000ウォン位かと思ったら14500ウォン。完全な予算オーバー。写真の真ん中のビールが4000ウォンとやたらと高かったのだ。

nice!(0)  コメント(0) 

韓国 インチョン空港へ出発です その1 [趣・行って来た]



3000円を3万ウォンに両替し、いざ出発。

1泊2日で予算は3万ウォンぽっきりです。




ってか、関空で既にターミナルを間違える!
peachは初めてだけどターミナルも違うのね、、、。


で、次に驚いたのが、自動チェックイン機。受託手荷物が無いとはいえ流石に国際線なのでカウンターに行かねばと思いきや、何やら心をくすぐる紫の機械が置いてあるではないか。よく観察すると、バーコードは勿論、パスポートまでも読み取れるという優れもの。

これで、国際線のチェックインも出来てしまうのね。格好良すぎだよ、peach!

------------------------------
(帰国後追記)
仁川で知ったのだが、パスポートも読み取る自動チェックイン機ってそこそこ普及してた。
peachが初じゃなかったのね。

nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | 次の10件 趣・行って来た ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。