So-net無料ブログ作成

マニラ3日目 時間潰しと帰国 [趣・行って来た]


飛行機からも見えるショッピングモール「SM」



有名人が来るらしく、人がわんさか。大音量で音楽を掛けていました。こういうのって好きなんでしょうかね。私は趣味ではないですね。



スポーツカーに群がる人々。憧れなんでしょうか。
スーパーカー(死語?)に乗るより、道路事情を良くしたり燃費の少ない車に乗った方が良いと思うよ。



夜は、椰子の木みたいなのにライトアップしてましたが、どうも、ね。
人気の高級レストラン街らしく、日本料理屋も8店ほどあるそうだけれど、自分には縁の無い存在。
かなり疲れていたのかちょっと白け気味でモールを離れる。



道に迷い、マップを見て場所を確認し、相当歩く事を覚悟して、ある場所へ戻る事にした。
そう、午前中歩いた「三角公園」だ。
24時間営業のマックも、セブンイレブンも在ったからだ。

で、汗だくになりながらマックに到着。コーラだけを頼み、1時間粘る。



三角公園「アヤラ・トライアングル・ガーデンズ」の夜は、危険どころかランニングしていたりお店で何かのお祝いしていたりデートしていたりスポーツのトレーニングをしている集団がいたり、で全く不安無し。



しかも、携帯をいじっていて気が付いたが、wifiが無料で接続できた。
ここが昼の図書館前の、夜の光景。

その後、マックとセブンと公園をグルグル廻る。

公園が閉園になってからはちょっと辛かったが、0時頃になり空港へ向かう決意する。

なんでかって、出発は6時。チェックイン開始は3時。ターミナル1はお店も何も無いし夜は危険だよとの情報もあったから迷っていたのだ。

でも、流石にもうこの糞暑い路上で時間を潰す訳にも行かないのでタクシーを拾う。

相場は多少調べていたので、止まったタクシーにすぐには乗らず、ターミナル1まで200ペソで良いかと尋ね、OKだったので乗車。

深夜の空港前だってのにこれまた凄い渋滞だった。



空港到着時、まず空港内に入れるのかどうかが一番心配だったが、0時、1時、3時、5時、6時台(私が乗る便)に出発する便があり、待ち客も当然いたので問題なく入れた。



長椅子は全て占領されていたが、こういう客がいるという事は返って安心だわ。



で、仕方なく、柱の影の大理石の床で仮眠。勿論鞄にはロープを巻いて腕に括り付けたけどね。

こんな感じでフィリピンのマニラ旅行は終了。

因みに、ネットの情報だと出国時750ペソ掛かると検索されますが、2013/05/17現在550ペソでした。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。