So-net無料ブログ作成

太陽系の科学 [放送大学]

名称未設定 1.jpg
※個人的興味を持ったところをピックアップしたものであって、レポートや単位認定試験には適応しておりません。

第1章
5惑星(水星・金星・火星・木星・土星)


第2章
f=Gm1m2/d^2


第3章
月の半径は1738kmで地球の半径6378kmの約1/4


第4章
太陽からは太陽風が絶えず吹いている。太陽風は金星や火星のような磁場を持たない惑星の上層大気と衝突して、その大気を宇宙空間に逃す役割を演じる。地球や木星のように磁場を持つ惑星に対しては、その磁場を圧迫する。


第5章
「かぐや」のような軌道周回機を、オービターという。スペースシャトルも地球を周回するオービターである。


第6章
火星の表面。平均437℃で大気圧は93気圧である。


第7章
月の質量は地球の約1/80


第8章
太陽系全体の角運動量を主に担っているのは、太陽ではなく惑星で、その公転による角運動量は太陽系全体の角運動量の98%を占めている。とくに質量の大きな木星が、太陽系全体の角運動量の60%を担っている。このことは、太陽の形成に大きな意味を持つ。巨大惑星に角運動量が移ったお陰で太陽は収縮できた、ということである。


第9章
現在の地球が活動的なのは、地球内部がまだ熱く、熱を放出している途中であるからだ。地球は形成してから約46億年が経過したが、今も熱を持ち続けるためには、地球形成時に蓄えられた熱よりも、ウラン、トリウム、カリウムなどの放射性元素が崩壊する時に生じるエネルギーが重要となる。


第10章
小惑星は、火星と木星の間の軌道を主とする比較的太陽系の内側を公転する。その数46万個。


第11章
冥王星と海王星の公転周期は3:2である。海王星が太陽の周りを3回公転する間に冥王星が2回公転する関係になっている。


第12章
暗黒星雲が、様々な分子のガスを主成分とする分子雲であることが判った。


第13章
太陽系外惑星の探査法(ストロメトリ法、ドップラー法、トランジット法、重力レンズ法、直接観測)


第14章
土星の衛星「タイタン」


第15章
46億年の地球史


過去問丸写し
問1.惑星の運動で、間違いを一つ選択し、理由を30字以内で記述。
①惑星は日周運動を行うが、原因は地球が自転するから。
②日周運動の周期は、恒星の日周運動とは一致しない。
③惑星の視運動の通り道は、黄道に近い。
④逆行は、惑星が太陽の年周運動と同じ向きの視運動をしているから。
⑤逆行現象が見られるのは、地球に近づくときのみ。

問2.惑星探査で間違いを一つ選択し、理由を30字以内で記述。
①地球以外で火山噴火が確認された。
②氷火山の噴出活動が観察された。
③氷火山は、岩石火山から溶けたマグマが噴出する。
④氷火山は、熱源はわからない。
⑤氷火山は、太陽系外天体にもある。

問3.熱の放出機構について間違いを一つ選択し、理由を30字以内で記述。
①地球ではプレートテクトニクスで熱が放出され、地質現象は影響される。
②月の熱放出は地殻を通じた熱伝導による。
③金星には、マントルはあるが、プレートテクトニクスは無い。
④火星は地球より小さいが、プレートテクトニクスを示唆する地形が見つかり、地球同様の熱放出がある。

問4.巨大ガス惑星で、間違いを一つ選択し、理由を30字以内で記述。
①木星では惑星中、半径と質量が大きい。
②木星の平均密度は、高い。質量が大きく、重力で潰される為。
③木星の内部からの熱量は、受ける量に比べ無視できない。
④土星では、内部からの熱量は、受ける量に比べ無視できない。
⑤木星では、磁気圏が発達し、地球より多きい。

問5.衛星タイタンで間違いを一つ選択し、理由を30字以内で記述。
①地球と同様窒素を主成分とした大気を持ち、気圧も1.5である。これ程濃い大気を持つ衛星は、太陽系に存在しない。
②地球以外で唯一、表面に液体が存在する。メタンの炭化水素である。
③豊富に水が存在していたら、地球同様水循環が生じていた。
④炭化水素が蒸発により大気に運ばれ、凝縮して雲を形成する。さらに降雨として表面に戻る。地球と類似した循環である。

問6.太陽系の小天体で、間違いを一つ選択し、理由を30字以内で記述する。
①火星と木星の間を回る小惑星と、海王星の外側を回る太陽系外縁天体とは、太陽系の形成過程で生じた同じ種類の天体である。
②火星と木星の間を回る小惑星と、海王星の外側を回る太陽系外縁天体とは、その組成が違う。
③隕石とは、小惑星の小さなものが軌道を乱され、地球に接近したり落下したりする。
④太陽系外縁天体は、遠方まで行く軌道を持つものもある。広がりは観測とともに増す。
⑤流れ星は、彗星から放出された砂粒である。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。