So-net無料ブログ作成

耳で読む読書の世界 二村晃 著 [本の紹介]

IMG000044.jpg

音訳者にはとても参考になり、また勉強させられる本である。
音訳者でなくとも、普段軽く聞き流す言葉には様々な意味が込められておりそれを汲むのが読書だと改めて思い知らされる。
俳優、映画監督、新聞記者、歴史家、作家、教育者etc.を目指す人も、その分野の本のみを読むのではなくこの様な障害者の立場から書かれた本をもっと読むべきであろう。
直接でなくとも廻りまわって自分の為になる事を保証する。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。