So-net無料ブログ作成

外郎売 その2 [暗記済・趣味]

あっしが外郎売に夢中になった理由。

それは、あっしが目指しているものがそこにあったから。

私が目指しているものとは、ズバリ「多芸」。


これじゃあ、余りに漠然としているので一つ例を挙げます。

英検1級

いつかは英検の1級を取りたいと思っているのですが、外郎売と何の関係があるのか理解できる人はいらっしゃいませぬか?

理由は以下の通り。

・母国語の活舌が悪い人は英語を学んでも流暢に喋れるようにはならない

これに尽きます。活舌以前に文法が変な人は尚更です。つまり、確りと自分の意見を持ち、それを言葉として表現出来なければ外国語の習得なんぞ無理なんです。で、まあ、そういう訳で来月日本語検定を受ける訳ですが、それの目的は確かな日本語を喋れるようになるため。外郎売は活舌を良くする為、といったところでしょうか。

それ以外にも様々なメリットがあります。

よく、英語を習得するには声に出して覚えることだ、と言いますよね。間違ってはいないのですが、効果に実感が涌かない人も多かろうかと思われます。そういう人は是非この外郎売を練習してみてください。早く喋ろうとしたら必然的に喋っている間に次に喋る文言が頭の中に浮かびます。そういう状態にならなければつっかえてしまいます。つまり、英語でも同じ。流暢に英語を話したければ、喋っている間に次に話す言葉を頭の中に思い浮かべなければなりません。この状態に持っていくことが絶対必要だと認識させてくれるのが、この外郎売なんです。

その他にも色々メリットがあります。

・宴会の席で芸を強要されたとき。
・外国人から歌舞伎を知りたいと言われた時。
・初対面の人との話題に。
・脳の活性化に。
etc.


実際、個人差はあるものの5分もの長台詞を台本も見ずに言い果せるのは圧巻の一言に尽きます。

小学生からお年寄りまで誰もが挑戦できる、そして習得できる、この面白い「芸」に挑戦してみては如何でしょうか。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。