So-net無料ブログ作成

漢字検定1-2 [資格・学習と結果]

200点満点で109点。

読めなかった漢字
補綴(破れや不足を補いつづること。)
繋縛(しばって自由を奪うこと。)
竹篦がえしを喰らう
親の膝下を離れる
ご落胤(身分の高い男が正妻以外の女にひそかに生ませた子。おとしだね。)
粟散(粒のように小さなものが散らばること。また、点在する小国のたとえ。)
佳肴(おいしい料理。 「珍味―」)
肘行
纏綿(まつわりついて離れないさま。情愛のこまやかなさま。「情緒―」)
而も
紗を着る
繍に凝る
胡ぞ
聡い
糊(その日その日の暮らしをたてること。)ここう。
箆を使う
全てを籠める
翠したたる

距(ウシ・ウマなどの脚の後方の小さな趾(あしゆび)。)
狂れる(気がくるう。頭が正常でなくなる。)
藤の英が見事
階(「石の―」)
グラウンドを均す
両国の轄となる(現代語では楔)
乾の方角(北西の方角。)
堰塞(水の流れをせきとめること。)
堰く
謬説(まちがった考えや説明。)
謬る(不適切な判断・選択・評価・行動などをする。間違える。やりそこなう。)
咳気
咳く
論叢(論文を集めたもの。論文集。論集。)
叢がる

書けなかった漢字
掩護
符牒(符号、合言葉)
華燭(婚礼の席などの華やかなともしび。また、婚礼。)
金色燦然(鮮やかに輝くさま。明らかなさま。「頭上に―と輝く王冠」)
走狗(1)鳥や獣などを追う猟犬。(2)他人の手先となって追い使われる者。「権力の―となる」)
狛犬

せいこくを得ている
かご(乗り物の一。人の座る部分を木や竹でつくって棒につるし、前後から担いで運ぶもの。)
とび職
かなえ(王位。また、王位の象徴。訓読みは「てい」)
客をきょうおうする
しっかい(一部の対義語)
ざせつ(貫徹の対義語))
しゅんべつ(混同の対義語)
弛緩(緊張の対義語)
そこつ(軽率の類義語)
もんちゃく(紛争の類義語)
かんじょ(容赦の類義語)

ろうそく
きんらんの契り
えぞ地
ほうらい

書けなかった四字熟語
梓匠輪輿(ししょうりんよ)です大工と家具職人や車台・車輪を作る職人。
桂殿蘭宮けいでん-らんきゅう美しい宮殿のこと。▽「桂」は香木の名。「蘭」は香草の名。「殿」「宮」は建物のこと。
欣求浄土(ごんぐじょうど)極楽浄土に往生することを願い求めること。
磨穿鉄硯(ませんてっけん)強い意志をもち続け、物事を達成するまで変えないこと。また、学問にたゆまず励むたとえ。鉄でできている硯すずりをすり減らして、穴をあけるほど勉強するという意から。
鱗次櫛比(りんじしっぴ)鱗や櫛の歯のように、細かくびっしりしているようす。


書けなかった漢字
くわ
しふく(力を養いながら、自分の活躍する機会をじっと待つこと。)
かたくるしい
同意不同意をひょうはくする。述べあらわすこと。 「人品の高卑を―するが如きは、人間世界の常態にして/
ひそむ

読めなかった漢字
水盃
布子
廿一



nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。